2008年04月01日

福祉サービス利用援助事業 あんしんサポートねっと

日常生活に不安のある高齢者や知的障がい・精神障がいなどのある方が安心して暮らせるように、定期的に訪問し、福祉サービスの利用の援助や生活に必要なお金の出し入れのお手伝いをします。
※この事業は社会福祉法に定められた第二種社会福祉事業です。

◆利用内容 …このようなお手伝いができます
福祉サービス利用援助
・定期的に訪問してご相談をお受けします。
・福祉サービスの内容をご説明し、利用のお手伝いをします。

日常生活上の手続き援助
・日常の暮らしに必要な事務手続きをお手伝いします。
・郵便物を整理して内容をご説明します。

日常的金銭管理
・日常の暮らしに必要なお金の出し入れをお手伝いします。
・銀行や郵便局に行き、生活に必要なお金をお届けします。

書類等預かりサービス
・通帳・実印・年金証書など、大切な書類を銀行の貸し金庫でお預かりします。

◆利用のしかた
@まずはご相談ください。
A専門員(社会福祉協議会の職員)がご自宅を訪問し、困りごとや生活状況などをお伺いします。
B専門員(社会福祉協議会の職員)がご本人と一緒にお手伝いする内容を考え、計画書を作ります。
Cご本人と契約を結びます。
D担当の生活支援員が定期的に訪問し、お手伝いが始まります。

◆利用料
契約の内容により、1回1時間まで1,200円〜1,600円の利用料がかかります。また、書類等預かりサービスは基本料(年額)2,000円+利用料(月額)500円が必要です。
※生活保護世帯は無料です。

相談は無料です。お気軽にお問合せください。あなたの秘密は守ります。

お問合せ:三芳町社会福祉協議会 あんしんサポートねっと担当
рO49−258−0122
posted by 三芳町社協 at 14:36| Comment(0) | 社協からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: